研究開発力

ボニー テクニカルセンターは、1994年に中国政府から国内掘削機産業の「エンタープライズテクニカルセンター」として認可されており、四川省の技術エンジニアリングセンターでもあります。現在、大型ショベルの研究開発に10年以上携わっているエンジニア50名を含む81名の研究開発要員がいます。20以上の特許技術を備えた、掘削機とマテリアルハンドラーの独立した研究開発能力を備えています。

ボニーテクニカルセンターは、重慶大学と共同で、エンジニアリング研究センターとマスター&ドクターワークルームを含む研究および製造拠点を構築しました。四川大学、ハルビン工業大学、浙江大学、西南交通大学と共同で、基礎理論、インテリジェント制御、作業環境への適合性に関する研究を行ってきました。

dsadqwd
sdasdwd